校章

飯田市立上久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2611 飯田市上久堅1995-4 TEL 0265-29-7004 FAX 0265-29-7905

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2015 年 11 月 のアーカイブ

参観日・人権講演会

本日、参観日がありました。

雨で足元が悪い中、多くの保護者の方が都合をつけていらしてくださいました。

 

1年生…「○○な人はだれだ?」 12のテーマに合う友達をクラスの中から探し、友達の良いところを知って認め合う。

2年生…「森のゆうびんやさん」 お話を読んだり、ゲストティーチャー(用務員の森先生)のお話を聴いたりして、皆のために働くことの良さを感じる。

3年生…「どうぶつさんができたよ」 言葉等のコミュニケーションが使えないルールの中でパズルゲームを行い、互いの表情や動きから相手の願いに気づいたり、自分がゆずったりして協力しあうことを感じる。

4年生…「権利の熱気球」 複数ある権利の中から、必要ないものを順に考えて発表するゲームを通して、人による考え方の違いや自分が大切にしていることは何かに気づく。

5年生…「ぞうさん」 自分や友達の長所、友達に言われると傷つく言葉等を考え、お互いの良さや良好な人間関係について考える。また、自分自身がストレスを溜めない方法についても考える。

6年生…「ぼくはジョナサン…エイズなの」 エイズという病気について知った子どもたちが、資料を通してエイズ患者への差別・偏見があることを学び、共生の方法について考える。

1125①

人権教育月間(なかよし月間)ということもあり、授業内容は道徳や学活など、人権に関わったものです。

普通の授業とは少し違った雰囲気の中、子どもたちは皆、自分の意見を持ち、真剣に考えていました。

 

引き続いて、ブラジル日系人スポーツ文化協会会長 船橋 辰也先生による人権講演会「遠くて近いブラジルについて知ろう」が開催されました。

移民のお話を中心に、ブラジルという国・文化・歴史等について講演していただきました。

ブラジルからのお土産を紹介していただいたり、ゲームを取り入れたり、子どもたちでも聞きやすい講演会でした。

1125②

参観日と人権講演会を通して、自分の中に新たな視点が生まれたことと思います。大切にしていきましょう。

ページの先頭にもどる

人権教育月間

11月は「人権教育月間(なかよし月間)」

学校の仲間だけでなく、全ての人を大切にする気持ちを養い、人間の尊さについて考える月間です。

この1ヶ月間、本校では「人権」について考えるきっかけとなる、様々な取り組みをしています。

 

①縦割り班でなかよしマラソン

11月26日(雨天:12/1)に予定されている「ひさかた駅伝」へ向けて、縦割り班でマラソンを行っています。

朝は、班ごとに誘い合ってマラソンコースへ出ていく姿が見られます。昇降口に掲示したカードには、何周走ったかが記録されています。

DSC_6027

②親切ポスト

代表委員会が企画して、昇降口に「親切ポスト」を設置しています。

「○○さんがこんなことをしてくれて嬉しかった。」

「××さんがこんなことをしていたのがいいね!」など、友達の良いところを見つけて投函します。

投函されたハガキは、昼休みの放送で毎日紹介しています。

DSC_6032

③合唱「人間っていいね!」

全校音楽では、歌詞に人と人のつながりや生きることの素晴らしさを描いた、「人間っていいね!」という曲を合唱しています。

 

④なかよし標語

全校児童が人権やについての標語を考えました。各学年代表の作品を昇降口に掲示しています。

DSC_6026

⑤参観日・人権講演会

11月25日の参観日に合わせて、人権講演会を行いました。

 

⑥なかよし集会

11月27日(金)の5時間目には、なかよし集会が予定されています。

6年生の皆さんと、人権教育担当の先生が中心になって、企画をしています。

内容は当日のお楽しみ…だそうです。

ページの先頭にもどる

マラソン大会&おいしい焼き芋

だんだん寒くなり、木々の葉も少なくなってきましたね。

本日、マラソン大会を行いました。

全校が校庭に集まって準備体操を済ませ、高学年→低学年の順にスタートします。

保育園からも、手作りの応援グッズを持って大勢の皆さんが応援に来てくださいましたよ。

1117①

1117③

毎日の朝マラソンや全校体育での練習を重ね、それぞれが目標を立てました。

立ち止まりそうになっても、あの曲がり角まで頑張る。

足の速いあの子についていく。

○位以内に入る。

○分を切ってゴールする。

色々な目標があったと思います。目標を達成できた人もできなかった人も、その結果を通して一回り成長できるといいですね。

 

さて、一生懸命走った後は、恒例のやきいも会です。

自分たちが畑で育てたさつまいもを、前日からアルミホイルで包んで下ごしらえをしました。

そして今日、児童の皆さんがマラソンをしている間に、用務員の森先生がそれを焼いてくださいました。

1117②

全員がゴールして、整理体操を終える頃には、さつまいもを焼いた焚き火はすっかり灰になっていました。

灰の中からさつまいもを取り出す時は、まるで宝探しのようです。

皆で食べた焼き芋、あつあつで美味しかったね!!

 

監視に協力してくださった保護者の皆様、

あたたかい声援をくださった上久堅保育園の皆様、地域の皆様、ありがとうございました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->