校章

飯田市立上久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2611 飯田市上久堅1995-4 TEL 0265-29-7004 FAX 0265-29-7905

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2013 年 7 月 のアーカイブ

夏休み2

職員が育てた緑のカーテンです。夏休み前にはまだ小さな葉っぱだったのですが、立派に育ってきました。
7月最終日です。
IMG_1276

ページの先頭にもどる

夏休み!!その1

s今日は晴れ!プール第1日目です。脱いだ後の下足も揃っています。ルールを守って楽しく水泳をしています。
当番の保護者の皆様、暑い中ありがとうございます。

ページの先頭にもどる

一学期終業式

a78日間の一学期が無事終了しました。
35人一人一人の頑張り、お家の方々のお支え、地域の皆様方のご支援ご協力のおかげで、今日を迎えることができました。ありがとうございました。

25日間の夏休み、きまりよい楽しい休みになりますように。

ページの先頭にもどる

4年生の本の紹介

朝行事の時間に4年生が本の紹介を行いました。全校へのアンケートの結果から考え、『全校が読める本』を紹介してくれました。それぞれがおすすめする本について、あらすじとおすすめの理由を説明してくれました。
来週からは夏休みへ向けて本の3冊貸し出しが始まります。夏休みにじっくり本が読めるといいですね。
hon2hon3

ページの先頭にもどる

神之峰絵かき会

z上久堅まちつくり委員会で「神之峰絵かき会」を開催してくださいました。
画板や絵の具などを持った子どもたちは、神之峰の郷土歴史資料館へ集合しました。
そしてまず餅投げで会が始まりました。紅白のお餅をたくさん投げていただき、それぞれ袋いっぱい拾いました。
次ぎにメインである絵を描きました。餅拾いの様子や神之峰の風景を思い思いに描いていました。
絵を描きおわったあとは、おいしい豚汁をごちそうになりました。
この絵は後日資料館に展示してくださるそうです。

ページの先頭にもどる

アメリカの大学生との交流

a6月末から8月中旬まで飯田を訪れ、人形浄瑠璃の研修やホームステイを通じて日本の生活や文化を学んでいる、ミズーリ大学及び他大学の学生の皆さん12人が、上久堅小学校を訪れました。
5校時目は、5・6年生の外国語活動の時間に交流を行いました。片言の英語と片言の日本語が飛び交いながら、次第に子どもたちが学生の皆さんと親しんでいく様子が微笑ましかったです。6校時目は、1年生から4年生の教室を訪問し、歌声を聞いていただいたり、書道の学習をご覧いただいたりしました。その後、本校の1年間の様子を映像を通じてご覧いただきました。

ページの先頭にもどる

児童会ふれあい祭り

a児童会ふれあい祭りが行われました。
今年は、飯田市の人形劇地域公演と合わせてふれあい祭りを行いました。保育園や地域の皆様方と一緒に人形劇を楽しんだり、上久堅かるたをしたり、茶話会をしたりして、楽しいひとときを過ごしました。
人形劇ではむすび座の皆さんによる「おむすびころりん」と「こわがりうさぎホッペル」。心から笑ったり、どきどきしたり。さすが、むすび座さんの舞台!!すばらしい!!
かるた取りでは、一枚一枚のカードに描かれている上久堅の名所や良さを再発見しながら、楽しむことができました。そして茶話会では5・6年生が用意してくれた麦茶と学級園で取れたキュウリの漬け物などをいただきながら、地域の皆様と和気あいあいのひとときを過ごすことができました。
ご多用の中お越しいただきました地域の皆様、ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

色々大発見!

飯田美術博物館、学芸係の丸山陸雄先生を講師にお招きして絵画教室を行いました。1・2年生、3~6年生の2回に分けて、パレットの使い方や色の作り方をご指導いただきました。どの児童の画用紙にも、新しい、自分の色が次々に生まれていきました。
貴重なご指導をありがとうございました。
丸山先生

ページの先頭にもどる

レオレオニさんの世界

朝行事の本の紹介の時間に、2年生が国語で学習した「スイミー」の作者、レオレオニさんの作品を紹介してくれました。学校の図書館に20冊以上のレオレオニさんの本があるそうです。たくさんの本の数に驚きの声が上がっていました。

音読onndoku2

ページの先頭にもどる

学友林めだか小屋に学習テーブル設置

a学校の北に広がる学校林の中に、平成13年度卒業生制作のめだか小屋があります。そこにはベンチがあり、学習や休憩で使っていました。この小屋を学習の時にもっと利用できるようにと、この度上久堅子育て支援の会の皆様からいただいた支援金で、テーブルを設置することにしました。五棟工務店の後藤さんに相談したところ、杉の一枚板で制作してくださることになりました。
そして今日・・・制作していただいたテーブルをめだか小屋へ設置する運びとなりました。始業前に高学年を中心に、テーブルの脚の付け方など教えていただきながら設置作業をしました。樹齢200年余の杉材の一枚板のテーブル。みごとなテーブルです。本校で大切にしている、体験的な学習、上久堅の自然の中で学ぶ学習を進めていくために十分活用していきたいと思います。
地域の皆様の様々なご支援ご協力に、深く感謝いたします。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->